RSS

【観葉植物】シェフレラ・カッポク(アンブレラツリー)8号黒編み込み鉢カバー



商品説明

■花言葉■
---

■商品紹介■
カポックと呼ばれるシェフレラは、8〜9枚のグリーンの葉が、輪生状に かたまっているのが特徴です。白や黄色い斑入りのカポックもあります。カポックは、生長して木が古くなってくると、白っぽい花を咲かせるんですよ。未熟なうちは黄色、やがて桃色になり、熟せば赤色になる実がつきます。ただ、観葉植物として、育てられているものについては、花も実も見られないものが多いようです。カポックは、自生地では、3~5mの高さまで成長します。中には、薬剤を使って、あまり大きくならないように調整している品種もあるようですね。どんな場所にも順応する観葉植物なので、育てやすい品種です。

■商品仕様■  
  • 正式名称
  • シェフレラ・ホンコンカッポック
  • 科:属名
  • ウコギ科シェフレラ属
  • 原産地
  • 中国南部
  • 使用用途
  • 開店祝い 新築祝い 引越し祝い 結婚祝い 贈答用
  • サイズ(幅×奥行×高さ)
  • 650× 650 × 1300
  • 鉢の大きさ
  • 8号
  • 鉢仕様
  • 黒色編み込み鉢カバー
  • 管理方法
  • 環境に対する順応性が高い植物で慣れると日陰でも充分育つし、真夏の直射日光に徐々に慣らしていった株は葉焼けもおこさず育ちます。ですが日陰で日照不足になるより、日によく当てたほうが葉の色つやもよくなり丈夫な株に育ちます。夏に室内から外に移す場合はいきなり直射日光には当てず、最初は半日陰の場所に置いて徐々に慣らしていくようにしましょう。  寒さには強く3℃くらいまでなら枯れることはありませんが霜に当たると株が傷みますので、冬はできれば室内にとりこんで5℃前後の気温が保てるようにした方が無難です。
  • 水やり
  • 水切れに強い植物ですが、生育期間中(春〜秋)は水をほしがるので土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにしましょう。冬は土の表面が乾いて数日経ってから水を与える程度でよいでしょう。冬場は乾かし気味に育てた方が耐寒性が増します。  肥料は生育期(5〜9月)に観葉植物の置き肥などゆっくりと効く固形の肥料を2ヶ月に1回株元に施します。毎回与える量は同じにしましょう。
  • 育てやすさ
  • ★★★★★
  • 温度
  • 5℃以上で管理

【観葉植物】シェフレラ・カッポク(アンブレラツリー)8号黒編み込み鉢カバー

価格:

10,800円 (税抜 10,000円)

[ポイント還元 108ポイント〜]
メッセージカード:
ラッピング:
メッセージカードに入れる文章(全角30文字以内):
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる