RSS

【胡蝶蘭】シンピジューム(ピンク色系)陶器鉢植え*華やかな曲がりタイプ*

【洋蘭】胡蝶蘭 白色5F 

商品説明

■胡蝶蘭の花言葉■
あなたを愛します。清純。幸福がとんできます。

■商品紹介■
ラン科:ラン科・シンビジューム属 洋ランの中ではとても丈夫で、日本の気候にもあった、とても育てやすい洋蘭です。家にはかつて胡蝶蘭やカトレアなどを温室なしで育てていましたが、新しくサンルームを取りつけた冬、寒波の放射冷却で胡蝶蘭、カトレアは枯れてしまいました。しかし、シンビジューム、デンドロビュームは葉が少し痛んだだけで枯れず、寒さにとても強い洋ランです。通常シンビジュームは、最低気温が5度以上あれば越冬でき、冬のシクラメンと同じような環境で育つので、冬のシクラメンを育てる事ができればシンビジュームも育てる事ができます。花の姿もよく、花もちも1つの花だけで1ヶ月ほどもち、次から次と花を咲かせるので、3ヶ月近く花を楽しむ事ができます。

■商品仕様■
  • 生産国
  • 中国、ネパール、インド、タイ、オーストラリア、日本
  • 使用用途
  • 開店祝い 新築祝い 引越し祝い 贈答用 葬儀・御供
  • 枝数
  • 4F~5F
  • 全体の花数
  • サイズ(幅×奥行×高さ)
  • 500 × 400 × 650
  • 管理方法(取り扱い方法) ソメイヨシノが咲く頃までは、室内のできるだけ直射日光の当たる場所に置きます。ソメイヨシノが散ったら、戸外の日光のよく当たる風通しのよい所に置きます。5月から10月までは遮光ネットで30%~50%ぐらい遮光して育てます。薄霜が降りるようになれば室内のできるだけ日当たりのよい場所に置きます。つぼみや花が咲いている時期に2度以下の低温、25度以上の高温にさらされると花やつぼみに害がでるので注意します。冬の室内での理想的な気温は夜間5度~10度ぐらい、昼間は23度以下の所が理想的です。
  • 水やり 生育期の春から秋は植え込み材料の表面が乾けば与えます。夏はよく乾くので毎日の水やりになります。冬はやや控えめに、乾いた翌日に与えるぐらいにします。蕾が見えてから開花したものは水切れさせないよう、表面が乾いたら与えます。冬の水の与えすぎは根腐れする事があるので注意してください。 シンビジュームは肥料を好みます。4月~7月頃まで骨粉入りの固形油粕などを置き肥をして、5月頃の新芽が出る時期から10月頃まで週に1回ぐらい液体肥料を与えます。

【胡蝶蘭】シンピジューム(ピンク色系)陶器鉢植え*華やかな曲がりタイプ*

価格:

17,111円 (税抜 15,555円)

[ポイント還元 171ポイント~]
メッセージカード:
ラッピング:
メッセージカードに入れる文章(全角30文字以内):
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


ページトップへ